« 水面下 | トップページ | 幼稚園の役員も »

2004.10.06

小学校の保護者会で

昨日は雨の中、小学校で保護者会があったので行ってきました。
その前に5時間目の授業参観。
「ぶんぶんゴマを作って遊ぼう」という「生活科」の授業でした。
コマができても上手にぶんぶんいわせられない子もたくさんいました。
うちの娘@7歳も。
家に帰ってからおじいちゃんに習って、今朝もやってずいぶん上手になってました。

アンバサダーホテルでの結婚式の一シーンさて、保護者会。
まずは担任の先生の結婚報告から。おめでたい話に拍手の嵐。1年前から予約していたとのことで東京ディズニーランドそばのアンバサダーホテルでの挙式とか。憧れの地での結婚式。いいですねぇ。
今年3月にTDLに行ったあとアンバサダーで食事をしたのですが、その際に偶然目撃した結婚式の記念撮影。

先生もこんなふうに美しい花嫁として王子様と一緒に幸せな笑顔を見せてくださるのだろうなぁと思いをはせてしまいました。美しくスタイルの良い方なので、きっといつもよりも何倍もステキな笑顔を見せてくださるのでしょうね。

そんなステキなニュースのあとに来年度PTA本部役員候補選出。PTA会長やら要職候補を出す、とあって、ずいぶん前から重苦しい雰囲気のうわさがとびかっていました。
条件的に私自身なんとかがんばれば・・・という思いもあったけれど、立候補するほど優秀な器でもないし・・・と黙っていたら、クラスの運営委員さんお二人から「それではお一人ずつできるできない、の意思表示とその理由をお願いします」ときた!

「頭の中が真っ白で・・・」とおっしゃる方もいらっしゃり、あーもーこのまま時間だけが過ぎていくのってどうよ?!と思ったので、自分の順番が来たときに「やりたいと思う役は優先的にもらえますか?(要するに会長・副会長は避けたい一心)」と質問して、それが大丈夫そうとわかったので、「じゃあ私がやりますよ」と思い切って言ってしまいました。

「おお~」というほっとしたような、どよめきとため息があった次の瞬間、なぜか拍手が。(*^_^*)恥ずかしい~。
お開きになってから「ありがとう!」と握手を求められたり、別に単なる候補になっただけなのに、このありがたぶりは?!よほど皆さんやりたくなかったのでしょうねぇ。

私だってやりたくないです・・・・・・その言葉は呑み込んで、笑顔を作る。

小学生の頃から代表委員なんかをやったり、クラスのまとめ役、長じてはオフの幹事役などを買って出るタイプなので、まあなるべくしてなる、って感じなのでしょうか>私
そのくせ忘れっぽくて失敗ばかりなのですが・・・いいのかなぁ、そんなんで。

次回あるであろう役職決めの時には何になっているか、怖いです。

|

« 水面下 | トップページ | 幼稚園の役員も »

コメント

さすが大福さん、偉いですねぇ。
役員選出のあの押し黙った雰囲気は辛抱の時間ですね。
忙しい人やあの雰囲気がたまらい人は
「私がやります!」といっちゃいますよね。
うちの小学校は役員は確かにお母さんが多いんですが
PTAの会長や副会長は必ずお父さんがやっていますね。
数少ない貴重なお父さんがその役職を引き受けているんでしょうね。
お母さんの会長だっていいと思うんですけどね。
実際、校長先生は女性だしねぇ。(うちの場合は)

投稿: びっぐMaster | 2004.10.07 20:31

びっぐMasterさん、コメントありがとうございます!
昔はPTA会長と言ったら男性でしたが、今は女性でもありなんですね。できれば地味に書記がいいんですけど。
そんな、さすがでもないし、偉いわけじゃないですが・・・(^_^;
そちらの学校はお父さんが会長さんなのですねぇ。町内会との連絡会議にも出るそうなので、こういう時は男性もいてほしいなぁと思います。

投稿: 大福 | 2004.10.07 23:31

私もあの雰囲気に耐えられない一人だ〜
てか時間の無駄っしょ?
何度役員をやった事か
つーか、7年間なにがしかの役員やり続けてる あほだ
来年度こそは何もやらないぞ、と唇かんでるけど、これは血統なのか
そうだとしたら、だとしたら・・・
考えたくもない

投稿: ゆうちゃん | 2004.10.13 00:28

そうそう、たぶん役員になっちゃえば、それなりにみんな動くんだと思う。でも勇気がない、あと一押しって感じかもしれないね。
損な役回りでもあるんだけど、7年も続ける貴女は偉いよ。
それにやっぱり「血統」です。これは・・・。
こういうことを理解してくれるダンナさんでよかったよね、お互いにさ~。

投稿: 大福 | 2004.10.13 20:36

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小学校の保護者会で:

« 水面下 | トップページ | 幼稚園の役員も »