« いよいよ | トップページ | 初詣 »

2005.01.01

お節料理

鏡餅と御屠蘇元日です。親世帯と同居なので、両親と共にきちんとした正月の行事のある我が家。
とは言っても年々ルーズになったり、省略したり、いろいろなことが簡素になっていますが。
おせち料理も前日までにお重に詰める、ということはしなくなり、元日の午前中にのんびりと詰めるようになりました。
私も母も起きるのが遅いからです(苦笑)。
一足早く起きていたのは父と子供達。
母がお雑煮を作っている間にお重に詰めるお手伝い。
父はお屠蘇を子供達から順番にあげます。お屠蘇は目上が目下から順番にあげるものなのだそうですね。
お雑煮ができ、お節料理をお重に詰めてようやく遅い朝食兼昼食となりました。

我が家のお節料理本当に年々料理が少なくなりますが、定番はおさえています。
昆布巻きは父のお手製。栗きんとんは私の手作り。
そして他の煮しめ・鶏肉の甘煮・焼き豚・焼き海老などは母が。紅白かまぼこや伊達巻は出来合い。ごまめはワカサギの甘露煮にしてもらいました。

このあと夜にはちらし寿司も作りました。

年賀状も届き、一年の始まりは穏やかでした。

※お節料理は大福家事雑事に詳細をアップしました。 → 我が家のおせち料理

|

« いよいよ | トップページ | 初詣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9670/2456624

この記事へのトラックバック一覧です: お節料理:

» 我が家のおせち料理 [大福家事雑事]
今年のおせち料理、覚え書きとして記録しておきます。 年末、1年のほとんど炊事をし [続きを読む]

受信: 2005.01.05 18:01

« いよいよ | トップページ | 初詣 »