« 年賀状デザインコンペ結果発表 | トップページ | はっきり言うよ! »

2005.03.03

お雛様がいっぱい

桃の節句には雛人形ですが、住宅事情によりこのところ出すのもままなりません。
去年からは、うちのダンナさんがアイロンビーズで雛人形を作ってくれたので、そちらを飾っています(^_^)♪

おばあちゃんの手作り雛世の中にはすごい人がいます。弟のお嫁さんのおばあちゃま。
弟夫婦に初節句のお祝いに、と今年木目込みの雛人形を作ってくださったのです。
私も家族でお祝いに行った時に拝見しましたが、本当に美しい仕上がり、センスの良い生地の色合いに惚れ惚れしました。おばあちゃまは、なんとこの他にも羽子板や「つまみ」という手法の雛人形を作ってくださっていたのです。
(お嫁さんのブログの記事参照。お嫁さんは謙遜しているんだけど、彼女もまた素敵なセンスの持ち主。)

娘@7歳作 学校での作品さて、学校や幼稚園でも雛人形は定番の工作の題材。
娘も学校の図工の授業で千代紙を使って作ったもの。

そういえば、私も幼稚園の時にヤクルトのジョアの容器を使って雛人形を作りました。
写真が残っているからか、とても強い印象があって覚えています。

娘@7歳作 紙粘土で作ったものそれから家では、紙粘土を使って雛人形を作りました。
お雛様の位置が左右逆なのはご愛嬌。京都風?ということでご勘弁を。
目をつぶっている姿や眉が丸くて平安朝な感じなのが、なかなか(^_^)。

息子@4歳作息子も幼稚園で作ってきました。
かわいいお雛様の顔が描けていてびっくり!なかなか上手にできています。
一生懸命折ったり、のりで貼ったりしている跡もあってほほえましいです。

うちのダンナさん作 アイロンビーズのお雛様さて、最後にうちのダンナさんの作ってくれたアイロンビーズの雛人形です。
クリックすると少し大きい画像も見られますよ。

来年もまたこれを飾ったり、娘と息子の更に成長した作品が見られるのかなぁと思うと楽しみです(^_^)。

追記
この記事を読んで、あれ?大福さんは作ってないのね?というつっこみはしないでね!(^_^;(^_^;(^_^;
私は立体・工作苦手なんですの。おほほほほ。

|

« 年賀状デザインコンペ結果発表 | トップページ | はっきり言うよ! »

コメント

 大福(*^ー^*)さん d⌒(*^―^*)⌒d Good Morning~~~☆
 ⌒(o^-^o)⌒うんうん…。 どれを取っても素敵だったり可愛いお雛様がいっぱい*2^^^^^V
 沢山のお雛様が子供の成長を見守ってくださるのね~~~☆

 

投稿: ⌒(*^ー^*)⌒ | 2005.03.04 06:34

紙粘土雛ってかわいいですね。
私の地域は1ヶ月遅れなので4月3日がひな祭りです。
でもまだ出してありませんわ・・・

師匠旦那さまの雛人形は何度見ても感動します。出来栄えが美しいし細かくて素敵です。
顔の感じもいい感じ~

投稿: かず@ | 2005.03.04 06:48

トラックバックありがとうございました。
子供たちの作品、どれもまた味があっていいですね♪
そしてnsimaさんのアイロンビーズ…さすがッス!!
こうして見ると本当に色んなお雛様がいて楽しいですね(*´∇`*)

投稿: sio | 2005.03.04 15:17

子供がいると年間行事は欠かさずやりますね。
こどもに頃に戻った気持ちで親も楽しめますね。
それにしても手作りお雛さまオンパレード!
素敵ですね、手作りって。
私も専ら夫任せで~す(爆)。

投稿: KUMA | 2005.03.04 22:46

アイロンビーズのインパクトがすごい!
これは一度見たら忘れられません…。

紙で作ったのは、我が家も捨てられずに、とってあります。
保育園時代の…おひなさまをしまうケースに同居しています。
ああ、それにしてもアイロンビーズおひなさまの顔が、なんともいえない♪
みょうに気に入りました。。。

投稿: ともぴー | 2005.03.05 21:48

>みなさま
コメントありがとうございました。
アイロンビーズの作品に人気がありますねぇ。
実物を見るともっと面白いので、お見せしたいものです。

投稿: 大福 | 2005.03.21 14:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9670/3162115

この記事へのトラックバック一覧です: お雛様がいっぱい:

« 年賀状デザインコンペ結果発表 | トップページ | はっきり言うよ! »