« このごろの子供達 | トップページ | 木枯し »

2005.11.11

ビデオテープとの別れ

処分されるビデオテープ一昨年ハードディスクレコーダーを購入したので、ほとんど使われなくなったビデオテープを処分することにしました。VHSと8ミリビデオ。
中味はほとんどが子供達に見せていたアニメや「お母さんといっしょ」などのNHK教育テレビを録画したもの。
子供達の成長と共にもう見ないだろうというものばかりで、ちょっと未練があるとすればクレヨンしんちゃんくらいかな(^_^;

編集したものもあったり、映画とかだと観るかも?と未練が残ったりもしますが、VHSの画質では、なんだかもう観る気も起きないので、大事に持っていてもしょうがない。
それにそこに入っているものでいいなと思っていたものは実はもうDVDで買っているものなのでした。

だいたいこれらのテープを見返すことがあるか?と考えたのだけれど、「暇ない!」・・・・・・。(^_^;


テレビでの録画モノはCMがたくさん入っていて、それを抜きたくてわざわざ8ミリビデオとVHSのダブルデッキなんかを買い、ちまちまと編集したりもしていました。
あの頃は暇があったのね・・・。

というわけで、場所もずいぶんと取るし、とりあえずは今そばにあって、場所をとるだけとっている分を処分!
次はダンボール箱に入れてしまってあるものも処分しちゃおう。

|

« このごろの子供達 | トップページ | 木枯し »

コメント

わたしもビデオどうしよ~かなと思ってます。
ハードディスク付きDVDでビデオも付いているのなら、編集出来るからダビングして処分してしまおうかなとかいろいろ考え中。

古いビデオのCMって案外、味があって、好きなんだけどね。

投稿: ふぉあ | 2005.11.13 22:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9670/7047091

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオテープとの別れ:

« このごろの子供達 | トップページ | 木枯し »