« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.16

バレンタインデー

love0502142月14日はバレンタインデーでした。
娘@8歳は今年は男の子の友達にあげることはなく、担任の男の先生に贈りました。
担任の先生が男性になったのは初めてのこと。幼稚園の頃からずっと女性の先生だったので、嬉しいようです。

学校内でも人気のある先生なので、当日は他学年の子供達からもチョコが贈られていたとのこと。

チョコを用意する時に、娘に言ったことは「けっして高価なものは選ばない」ことでした。
娘の身の丈に合ったもので、先生が喜んでくれそうなチョコを吟味しました。
そして、娘の得意分野の紙粘土での工作をして、それを添えることに。

こちらのほうが娘の心がこもったものになると思ったのです。
先生がいつも持っているギターをあしらった作品。
ハートの裏にはメッセージカードを貼りました。ハートのシールもたくさん貼ってました。

cake050214それからクッキーやケーキの作品も作りました。
いくつか作って、その中から一番良くできたものを一つ、ギターのものと一緒にラッピングして、チョコと一緒にしました。

制作には半日かかったのですが、楽しく作っていたようです。


息子@5歳にはチョコなんて誰もくれないだろうなぁと思っていたら、なんと同じクラスの女の子から一つチョコをいただけました!!!
私のほうが感激してしまいました。
御礼のFAXレターを息子に書かせましたよ!
最近ひらがなが全部読み書きできるようになった息子は一生懸命たどたどしくも「チョコありがとう」という文章を書いてました。
よかったよかった。
少しずつ成長している子供達です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.10

指編みに挑戦

小二の娘が学校でペットボトルと祝い箸でリリアンマシン(笑)を作って、マフラー作りをやっています。
2年生の生活科恒例、伝統行事でもあるようです。
1ヶ月近く経って、おとといの時点で全然進んでいない!うーん・・・。
結局毛糸が合わないという理由で、糸を替えることになりましたが、家に手ごろなのがなかったので、100円ショップに行ってアクリル100%のものに買い替えました。

するとやっぱり毛糸の太さやすべりがよかったのか、1日で20センチくらいの長さになったそうです(^_^)!
よかったよかった。

指編みに挑戦中今日、今までの毛糸を持ち帰ってきたので、指編みに挑戦してみました。
リリアンマシンで編むのと指編みは同じ原理。
リリアンマシンだと筒状になりますが、指編みは平たい編地になります。

・・・・・・数段やってみて、やめました。
指が太すぎて編地が変!(-_-;)

きれいなメリヤス状にならないのってどーなんですか!?
はぁ~。やっぱり指が太いっていうのはダメです。

編み物は大好きなので、せっかくなので棒針編みしようかな~。暇ないなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »