« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006.04.22

アイロンビーズの本が出ました

Happybook_3パーラービーズHappyアイデアブック
宝島社 税込790円

アイロンビーズを使ってイラストレーションしている、イラストレーターMASHIRO★さん
日本国内でおそらく彼女がアートとしてのアイロンビーズを追究している第一人者ではないかと思います。
ポップでノスタルジィな作風、はっきりした配色の印象的な絵柄が、アイロンビーズという素材を上手く活かしていると思います。

そんな作品の数々を数年前からご自身の作っているサイトでおしげもなく披露してくれていたお陰で、うちのダンナさんはアイロンビーズで作品を作るようになりました。
MASHIRO★さんと同じものを作るのではなく、自分の世界を持って作っている、という点がよかったのだと思います。

MASHIRO★さんが協力した、日本初のアイロンビーズ手芸本「パーラービーズHappyアイデアブック」が4月に発売されました。

MASHIRO★さんのキュートな作品がたくさんたくさん載っています。
御縁があり、うちのダンナさんも3月に取材を受け、立体作品についていくつかその本に掲載させていただきました。
娘も1枚だけですが、モデルとして写真が載ってます。

今回載せていただいたことは、とても光栄に思っているし、本になるということは念願でもあったし、アイロンビーズのハウツー本、ありそうでなかったので(メーカーが出しているレシピブックは別)、出てよかった~♪と思っています。
ただ、ちょっと立体モノが浮いてるんです!
ブタの貯金箱の作り方が「工作教室」として掲載されているんですが、立体作品のインパクトって大きいんですよね。

こんなに大きく扱わずに「こんなのも作ろうと思えば作れるよ、アイロンビーズの世界は工夫次第で広がるよ!」くらいでよかったんじゃないかという複雑な気持ちもあります。
それに肝心の作り方は今ひとつ。
あれだと分かりにくいかも。

MASHIRO★さんの作品だけでなく、「パーラービーズ」というアイロンビーズの最大手の商品の国内代理販売をしているカワダの協力もあるため、そこで販売しているディズニーキャラクターものも掲載されています。
そういうところも含めて「全部あり」という作りなので、アイロンビーズ入門の手芸本としては、良いのでしょう。

親子でこの本を見ながら、いっぱい楽しい作品を作ってくださ~い!って感じですね。

うちの娘@8歳も、MASHIRO★さんのロケットや宇宙飛行士の作品に感動して、作ってみる~って言ってました。

書店にありましたら、ぜひ一度手にとって中をご覧下さい。
そしてよかったら買ってね!

続きを読む "アイロンビーズの本が出ました"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »