« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.30

梅雨明け!!

Sky060730関東地方もやっと梅雨明け。今日は夏らしい暑い一日になり、洗濯物も乾く乾く♪
昨日は子供達は、私の母に連れられて隅田川の花火大会を観たようで(出かけている間に行ってしまった)、母の友人がお孫さんと一緒に賑やかに帰宅。
今朝はのんびりとお昼前にプールへ行くとか言って出かけてしまいました。

プールには行きたくないと息子@小1が残ったので、私と息子でお買い物に行ったり、一緒にアイスを食べたり、それなりにのんびりデート。
うちのダンナさんは土日両日とも出勤です。とほほ。

8月のカレンダーに予定を書き込んでみたら、けっこう忙しい。
じっくり制作する時間をちゃんと作らなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.29

乾燥機とガスコンロが新しくなりました

壊れてしまったガス乾燥機。
長梅雨に耐えられず、ガス屋さんを呼び、修理可能か見てもらいました。
結果的には、部品交換できる部分とできない部分(もう部品がない)があり、交換したとしても、また別のところがダメになる可能性も高く、修理費に2万円以上かかる、という診断が出たので、買い替えを決意しました。
そしてついでにボロボロになったガスコンロも見てもらい、合わせて工事費をサービスしてもらうなどの交渉をして、両方ともいっぺんに買い換えるということになりました。

思い切ったものです。
出費は約18万円。予想よりちょっと安かったけど、それでも我が家の中ではかなりのものです。
来月車の保険と車検あるのに~。

早い!乾太くん!そして早速、今週工事が入り、一時間くらいで乾燥機とガスコンロが新しくなったのです。

がす・ぱっ・ちょ!早速両方使ってみました。
乾燥機は、今までのものよりもとても音が静か。まだ使っていませんが「ナイトモード」というものもあって、さらに静音設計なのだそうです。
コンロはビルトインタイプ。ガラストップで清潔感があふれています。
何より掃除しやすいのがいいです。
グリルは両面焼きで、魚を焼いてみたら、本当に(当たり前なんですけど(^_^;)両面焼けてました。

10年も経つといろいろ進化するのですねぇ。

さて、支払いの工面、考えなくっちゃ(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.28

雑誌に掲載されました

bean's vol12と言っても、うちのダンナさんのお話。

ビーンズ Vol.12

うちのダンナさんが作ったアイロンビーズ作品が、またまた取材を受け、雑誌に掲載されました。
今回は雑誌というか、大型ムック系。
ソニーマガジンズから出ている、「bean's 小さくてかわいいものの本」です。
本当に小さくてかわいいモノがあふれていて、特に人形系が充実しています。
今回は特集その一が「パーラービーズ」。
4人のパーラービーズ・ワークスが紹介されていて、そのうちの一人がうちのダンナさんということなのでした。


他の3人は、アイロンビーズ界の第一人者、MASHIRO★さん。
そして、ひろくんママさんとベースマンさん。

3人とも、個性がとてもはっきりしていて、全然違う雰囲気です。
MASHIRO★さんは、独自のキャラクターやデザインのモチーフで作っておられ、アイロンビーズは「画材」として使っているとのことで、アーティストとして独特の作品展開をされています。
ひろくんママさんは、パステルカラーとマリン&カントリーテイストあふれるかわいい男の子と女の子、そして動物モチーフがとても可愛らしい。
そしてベースマンさんの作品は、男性が作ったとは思えないほど繊細で美しい花をモチーフにした図柄。
甘い色使いが優雅です。

今回の記事を見て、柄やデザインだけでなく、色使いが本当に個性を感じさせ、統一感を持っている人の作品は美しく、賞賛されるのだと思いました。
実はこの本には掲載されていませんが、MASHIRO★さんのアイロンビーズメイトさんのサイトがいくつかあって、そこを拝見したのですが、こんな色使いもあったのか!というような作品があったので、ますますその思いを強くしたのでした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.07.24

東京おもちゃショー2006見聞記

東京ビッグサイト先週、久しぶりに東京ビッグサイトに行ってきました。
今回はものづくりのイベントではなく、東京おもちゃショー2006。
3年ぶりの一般公開で、初の入場料無料だったのだそうです。うちのダンナさんのアイロンビーズ関係のご挨拶と見学が主目的でしたが、家族で行くことに。前日から姪っ子@小2もいたので、一緒でした。
甥っ子@高1・中1・小5の3人も連れていけばよかったかなぁと、帰宅後反省。でも大きくなった彼らを全員乗せる車がないよ(;_;)。ごめんでした。

セガサミーのブースアガツマのブースのバルーン

あちこちに大きなバルーンが上げられていて、おもちゃ会社の意気込みや勢いを感じることができました。11時近くに入ったのですが、まずまずの人出といったところ。人気のブースや体験ができるところはかなりの行列になっていました。
まず、最初に行ったのは、うちのダンナさんのお目当てである、パーラービーズを扱っている株式会社河田のブース。
カワダのダイヤブロックで有名な玩具会社です。
私も子供の頃、ダイヤブロックで育ちました。日本では後発のレゴは、そんなことからか、イマイチな印象。ごめん。パーツ細かすぎるんだもん。

ダイヤブロックくん?いきなりダイヤブロックくん(?ゆるキャラ??違うか)がお出迎え。なかなかインパクトがあります。そして目をひくのは大きなダイヤブロックのオブジェ。さすがカワダです。
入口のモニターに、パーラービーズのCMが映し出されています。
そしてそして!

パーラービーズでできた最後の晩餐・クリックするとちょっと大きくなりますありました!世界最大級という謳い文句のパーラービーズでできた「最後の晩餐」が!
遠くから見ると、なかなかいいです。
近くに寄って見ると細かい顔などの部分がドット絵みたいになっちゃうのは仕方ないのですが、ペグボード200枚使って社員が集まって作ったというのですから、共同作業はさぞ大変だっただろうなぁと思って見ました。
ほかにもB4サイズくらいで、モナリザやゴッホのひまわりなど、名画をパーラービーズで再現していて、カワダさんがんばったんだなぁと思うものがいっぱいでした。
こういうのを設計した人は大変だったでしょうね。

そして、このプロジェクトに参加し、この日はパーラービーズ教室も開いていた、うちのダンナさんのアイロンビーズメイトで、この世界での第一人者で、アーティストのMASHIRO★さんにお会いすることができました。

MASHIRO★さん。ちょっとお顔は隠していますMASHIRO★さんは、かわいいパーラービーズのキャラクター「パーラーくん」をデザインしていて、そのエプロンをかけていました。
すごく可愛い方で、笑顔が涼やかなんです。
横を見ると、たくさんの子供達がビーズ並べに夢中になっています。
教室?
聞けば、子供達は自分の世界に入りこんでしまっているので、教えようにもどうにもならないそうで、MASHIRO★さんは、そのそばのテーブルでデモンストレーションしているところだということでした。
たしかに自由度の高いアイロンビーズ。子供達もすっかりはまってしまっているということですね。

デモンストレーション中のMASHIRO★さんデモンストレーションしていると、やっぱり子供達が集まってきて、興味あり気に手元を見つめていました。これからも素敵な作品を作っていって下さい。楽しみにしています。

アイロンビーズ作品ブース内には、以前ご紹介した「パーラービーズHappyアイデアブック」があって、その中に掲載されているうちのダンナさんの作品も作られていました。
ちょっとブタの貯金箱がアレンジされていたりして、なかなか楽しかったし、それ以外にも新作のディズニーキャラクターやディズニー関連でナイトメアビフォアクリスマスのジャックなどのキャラものもあったりしました。

講習会中こちらは、ダイヤブロックマスターの講習会風景。白衣の胸に「博士」と書いてありましたが、社員さんらしいです。その社員さんがすごいマスターらしい。
一応うちの息子@小1もダイヤブロックマスターの会員証持ってます。持ってるだけです。作品を一度も送ったことがありません。ごめんなさい。

QRコードカワダの携帯サイトがオープンしたとかで、QRコードがダイヤブロックで作られていました。
カメラ付き携帯じゃないので、アクセスできませーん。いやURLじか打ちなら行けますけどね。

一旦カワダのブースを離れて、これからはあちこちを回ります。
いろいろなオモチャが本当にたくさんあります。
ぬいぐるみや知育玩具、電子玩具、懐かしい積み木や木のおもちゃ。
目を引いたのは精巧にできたフィギュアの数々でした。
ポケモンに夢中子供達はポケモンにもまだ興味があるので、新しい映画のキャラクター「マナフィ」がいたので喜んでいました。

塗り絵中塗り絵体験コーナーで塗り絵。これは紙に特殊加工してあって、蝋みたいなものでこすると色が全部出てくるもの。簡単でおもしろいけど、小さい子供向けかも。小1の息子には、ちょっと物足りなかったみたいです。

ガチャポン、どれにしようかなぁ~とにかくいろいろなブースに立寄るといろいろなおまけやチラシをもらいました。物販もありました。
半額とか、ぬいぐるみ100円なんていうブースも。でも子供達はあまり欲しがらなかったので、一人200円あげて、Yujinのガチャポンのコーナーで好きなガチャポンを買っていいことにしました。

プリンセス・レイアあちこちにスターウォーズのフィギュアやライトセーバーなどのものが目立ちました。
おもちゃの世界では、スターウォーズはかなりの人気なんですね。
なぜかスタートレックものは見かけませんでした。
日本では人気ないのでしょうか。うーん。

ヨーダ、等身大?

ロード・オブ・ザ・リングのゲームこれはロード・オブ・ザ・リングのゲーム。立体的になっててすごく楽しいらしいんですが。

ザ・シンプソンズのフィギュア私が一番好きだったのが、これ。
ザ・シンプソンズのフィギュアです。なんだかすごく面白かったんです。
全然人気ありませんでしたけど(笑)。

子供達には、大人の都合であちこち振り回されるのは大変なことなので、元気づけるためにスタンプラリーに参加してもらいました。会場内4箇所にあるスタンプポイントを探して、カードにスタンプを押します。
ゴールで5つ目になるスタンプを押せば、景品のカラーボールを2個もらえるという単純なもの。
でも会場が広いので、ポイントを探すだけでも結構歩き回りました。

スタンプラリー受付見事クリアできました♪

最後の最後で無事にクリア!子供達は大喜びでした。うちのダンナさんも参加してました(^_^;

トミカのトラック今のオモチャ業界の栄枯盛衰というか、力関係がほんのりと分かるおもちゃショーでした。
バンダイのブースは、行ってみたら、ブースに入場するだけで列ができていて、入場に40分待ちと言われたので、やめました。ガンダムとたまごっちときらりん☆レボリューション(これはバンダイじゃなくてタカラトミーでした。失礼しました。うちのダンナさん、ありがと)、戦隊モノや仮面ライダー、ケロロ軍曹など、とにかく今のオモチャの人気のあるものを一堂に集めた感じのバンダイです。
見てみたい気もしましたが、ここのオモチャはすぐに店頭に出てくるものが多いので、パスしました。
タカラトミーは、合併後初の展示会ということもあって、ブースはバンダイ(のちにこういった展示会ではブースの縮小傾向であることを聞きました)よりも大きいものだったそうです。
でも「リカちゃん」のタカラ、「トミカ」のトミーという印象が強かっただけに、合併したという感じがイマイチしてきませんでした。とりあえず一緒にやってます的な感じだったので、これからどうなっていくか注目したいところです。
そのほかは、本当にブースの大きさだけで決めてはいけないのですが、勢いのあるブースとそうでもないブースとに分かれているような印象がありました。
またゲーム関係は入っていないので、その辺の商品の出がどうなのか、興味あるところでした。
トミカのトラックはミニカーがそのままリアルに動いているようで、ちょっと感動でした。

いただいたモノたくさん!帰宅して、いただいたものを並べてみました。
バンダナ・ダイヤブロックのフィギュア・カラーボール・ティッシュ・シールなどとチラシやパンフの数々。
どれも工夫を凝らしていて、とてもいいものばかりでした。

嬉しいカワダのエプロンカワダのブースで、パーラーくんのついたエプロンをかわいい!とほめていたら、営業の方に「どうぞお一つ」と、本当にくださいました。いや~、ありがとうございます(*^_^*)。
あとでMASHIRO★さんが、小ロット制作だと教えてくれたので、レアだったのですね!
大切に、そしてあちこちでエプロンしなくちゃ!と思いました。

少し早めに帰宅したので、行き帰りスムーズで、楽しいお出かけになりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.18

梅雨明けが待ち遠しい

梅雨でぬいぐるみもなんでも干します今年はいつ梅雨明けするのでしょうねぇ。
我が家の10年選手のガス乾燥機が、ついに壊れてしまいました(;_;)。
買い替えにはおよそ8万円の費用がかかります。
ガスコンロも、もうダメになってきたので、こちらも同じガスだし、一気に買い替えしたいところですが・・・。
両方だと20万円くらいかかる。うーん。

うちは、バスタオルを一人一枚以上使うので、毎日6~8枚出ます。
乾きゃしないわ!!!

早くふんわり乾燥させたバスタオルに会いたいなっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »