« 新年のご挨拶 | トップページ | 雑貨のお店「カフェコレクション」閉店へ »

2007.01.06

大吟醸「めぞん一刻」揃い踏み

化粧箱
昨年5月に記事にしたふじの井酒造の大吟醸「めぞん一刻」がこのほど全4種類とも発売となったのでお知らせします。

720mlで5250円。
各バージョンとも2000本限定だそうです。

化粧箱のキャラクター

我が家では「初夏」バージョンを購入しました。
外箱は重厚な黒地で、濃い黒で各キャラクターが描かれている豪華なつくりの化粧箱です。
この化粧箱は4種類とも共通のようです。

中身全景そしてお待ちかねの中身。
響子さんの爽やかな笑顔。ちょっと若返ったようにも見えます。
サイトを見てみると、この爽やかな「初夏」バージョンのほかには「夏」「秋」「冬」というバージョンがあるのですが、それらのラベルのほうがぐっと大人っぽい響子さんになっていました。
特に「冬」の和服姿の響子さんは、日本酒にぴったり♪な感じがして、ステキです。

ラベルアップサイトにはふじの井酒造社長と高橋留美子さんの対談が掲載されています。
ふじの井酒造は、友人の夫君のご実家。
ということは、社長は夫君のお兄様なのですね~。

各対談のところをクリックすると、各バージョンのラベルをちょっと大きく見ることができます。

封印裏面

封印上肝心の味なのですが、爽やかな口当たりで、ほのかに甘みがありました。
大吟醸ならではのフルーティな香りもよかったです。
夏は冷やして、冬はほのかな人肌燗でいただきたい、そんなお酒です。


ふじの井酒造「酒蔵一刻館」

|

« 新年のご挨拶 | トップページ | 雑貨のお店「カフェコレクション」閉店へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大吟醸「めぞん一刻」揃い踏み:

« 新年のご挨拶 | トップページ | 雑貨のお店「カフェコレクション」閉店へ »