« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007.04.29

子供会活動はじまりはじまり

子どもまつり会場GW初日、地域の行事「子どもまつり」が、近所の大きな公園で開催されました。
市の支援を受けた「子ども週間」の一つで、全市6地区に分かれて子供達が遊ぶイベントがあったのです。
私の住んでいる地区は「子どもまつり」。

自治会や子供会も手伝って、いろいろな遊びをするイベントです。
バルーンアート・ボーリング・魚釣り・かざぐるま作り・手品・わりばしてっぽう作り・宝さがし・ピンボール、そして出張おもちゃ修理もありました。

今年度は、地域の子供会の「世話人」となり、その世話人の「代表」です。
世話人さん達も前日準備に参加し、おもちゃの袋詰めや魚釣りの道具作りなどを手伝いました。
当日は持ち場が決められ、自治会の方と共に子供達の世話をしました。

私達はボーリングに交代で立ち、参加カードにチェックしたり、参加賞のアメを配ったり、結構忙しかったけど、子供達が楽しそうにチャレンジしていたので、こちらも楽しめました。

ついに子供会の活動も本格的に始まりました。
回覧板の準備をしたり、いろいろ考えなくちゃ!がんばります!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溝に落ちた

自転車置き場の前に溝が
イベントが終わってママ友や子供達と一緒にランチでも、と近所のマクドナルドへ。
自転車を置こうと子供を降ろして自転車置き場に。お昼時で混雑していたので一番はじへ入れようとした瞬間に落ちました!何かに!
一瞬地面が沈んだ?と思ったんですがすごく痛かったのと早く脱出しないと!との思いで必死になりました。

よく見たら、自転車置き場の前に溝があり、水が流れていました。
いわゆるドブみたいなところ(;_;)
靴もちょっと沈んだので泥だらけになりました。とほほー。
足を引きずりながら店内へ。注文しているときにそっと痛い左足太ももをさわったらぼこっと腫れている!!!ううう・・・。
食事中に左手首も負傷していることに気づきました。

この溝けっこう深いですその時はとにかく家に帰り、湿布で手当てし(土曜日はお医者さんも午後は休診)、安静に。ずきずき痛いし、歩くのも一苦労でした。
翌朝になって、朝マックの注文が家族からあったので車で行って写真撮ってきました。
注文した時に「昨日、そこの自転車置き場の溝にはまって怪我をしたんですが気をつけてほしい」と店員さんに言うと丁寧に頭を下げてくださったんだけど、改善されるといいなと思います。
何しろ、あらためて見てみれば、足くらいはずっぽり行きそうな感じですが、太ももはそれより太いわけで(^_^;、かなりはまってしまったんだなぁとしみじみしちゃったほどです。
よちよち歩きの小さい子もはまりそうだし、危険ですねー。

他はどこも傷めてはいなかったので一安心。傷めた太ももも、打ち身で内出血が酷いだけで、ほかには影響なさそう。早く治ってー>自分

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.04.28

めぞん一刻のお酒のサイト

大吟醸めぞん一刻昨年ご紹介した、高橋留美子さんのイラストが入った日本酒「大吟醸めぞん一刻」の蔵元、ふじの井酒造の公式サイトができたとの知らせをいただきました。
とってもスタイリッシュな雰囲気のサイトです。
「大吟醸めぞん一刻」制作秘話が読めて、おもしろいです。
日本酒プレゼントもあるので、一度ご覧になってみては?(ただし未成年の応募不可です。)

ふじの井酒造のバナー
ふじの井酒造
http://www.sake-fujinoi.com/

*左サイドバーに「ふじの井」のバナーも付けました。ここからも行くことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.23

アイロンビーズ立体作品がまた記事になりました

ビーンズプラス01・Amazonへこのたび、イースト・プレスよりbean'sが、bean's+ ビーンズプラス 01―かわいいおもちゃと雑貨の本となって新登場!4月16日に全国発売となりました!
うちのダンナさんのアイロンビーズ作品の基本は立体モノです。以前に掲載していただいたbean's vol.12ではいくつかの作品が紹介されましたが、今回は立体モノの作り方が紹介されました。

記事その1

記事その2

4ページも使ってご紹介いただき、bean's+を編集しているSTUDIO-UOOのスタッフの皆様には心より感謝申し上げます。ありがとうございます!!


ところでこのbean's+(サイトでプレビューがいくつか見られちゃう!太っ腹!!)ですが、ほんとに可愛いものがたくさん詰まっています!記念すべき第1号はリカちゃんが表紙!!
めちゃめちゃ可愛いスイーツの世界とか、ダイヤブロックとか、ずーっと見ていたい読んでいたいです。
それにこの本、なんとオールカラー!130ページで定価税抜き1238円なのですから驚きです。

その中にうちのダンナさんのちょっぴりごつい指が写ってたりして、なんだかこそばゆい感じがします(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

10歳

先週子供達の小学校で保護者会がそれぞれありました。
4年生の娘の担任の先生は、まだ20代後半になりたての、教員にもなりたて、まだまだ勉強が必要な時期でもあるという人です。
希望して4年生の担任になったというので、どんな人なのか暫くはじっと観察していこうと思っています。

その先生の初めての保護者会。
先生は「4年生は生まれて10年、成人までの折り返し地点となります」と話されました。
いわゆる「二分の一成人式」を迎えるわけですね。
私は子供達にこの年のことをよく「9歳(クサイ)から10歳(テンサイ)になる年」と言っています。

どちらにしても節目となるのでしょう。
子供達にとって、人生において10年生きてきたことは、あっというまで、いつの間にかのことでしょう。
どちらかと言うと「悩む」なんてことは無縁できたと思います。
でもこれからの10年は悩みの連続、同じあっというまでも、心に一生残っていく出来事がたくさん起こり駆け抜けていくのだと思います。


そんな10年を駆け抜け、さらに人生に磨きをかけていく途中の担任の先生。
いろいろな経験をして、いろいろな子供達や保護者、同僚になる先生方と接して、それを人生の先輩として子供達に伝えていってくれるような人になってほしいと願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.21

ヒドラ♪

ヒドラ我が家のメダカを飼っている水槽にはヌマエビやタニシと数種の貝類が生息しています。先日長年飼っていたメダカが全滅しました。
三世代までつないできていたんですが、新しい世代の引き継ぎに注意を払っていなかったので、親メダカ達の寿命がきてしまったようです。
水槽をひと回り大きくする予定があるので、卵を分けたりしなかったんです。

それでもこうして生き物はいるわけで、沈殿している泥みたいになった部分にはイトミミズもたくさんいます。
そして新しいのがヒドラ!!!
メチャ可愛いです(^_^)♪

最初はポツンと一つだけ見つけたのですが、メダカがいなくなったからか爆発的に増えました。
今では水槽に100個はいると思います。
大きさは2~5mmくらい。長~い触手?を伸ばしてユラユラしているところが・・・たまりません(笑)。
画像をクリックするとちょっと拡大したヒドラがご覧いただけます。あなたもクリック!!

ヒドラ(生物)*ウィキペディアの説明

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007.04.18

主婦友オフ再び

子供達集合♪昨年の夏以来の「主婦友」オフに行ってきました。
場所は前回と同じシズラーです。

前回と大きく違うところは「人数」。
KUMAさんちは変わらず、
・KUMAさん+お嬢さん二人
ですが、
ともぴーさんちは
・ともぴーさん+お嬢さんにお父さん!
そしてうちが
・私+息子に加えて娘+うちのダンナさん!!

主婦オフにパパ付き!という不思議~~~~なオフになりました。

うちのダンナさんはネット慣れしていてオフは私よりも先に何度も経験がある人なので、あまり気にせず付いてきてくれました。
ともぴーさんちのパパさんはどうだったでしょう???
遅れて来られたのですが、いきなりケロロハンカチを取り出して拭き拭きに、うちの子供達の目が釘付けになっていました(^_^)
息子などケロロな話題で盛り上がりたかったようですが、知らないお父さんにちょっと気後れしたようです。
今度はケロロ話よろしくお願いします。

2時間の中で食べるのと子供の世話をするのとで、たくさんのお話しはできなかったのですが、KUMAさんは手作りのA4サイズトートを、ともぴーさんにはおばあちゃんお手製のズボンをたくさん!!頂きました。
いいのかな~~~。嬉しいなっ。
KUMAさんのトートはともぴーさんとおそろい色違いのファブリックです♪

手作りができる人を心から尊敬しているので、KUMAさん本当にステキ(^_^)(^_^)
ともぴーさんちのおばあちゃんも何故こんなにズボンを作れるのでしょう??凄すぎます!

娘は初めての参加だったので緊張してしまい、一言も会話しないで帰ってきました。
本当はともぴーさんのお嬢さんの絵を見せてもらいたくて、うずうずしていたんですが、席が少し離れてしまったので、声をかけづらくなってしまったんだとか。すみません、消極的な娘でした。
息子は隣り合ったKUMAさんちの次女ちゃんと、最後のほう楽しくおしゃべりしていました。
こっちのほうがどちらかというと社交的なんです。

いろいろお話ししたいときは家族連れよりママだけっていうのがいいですね~。
次はそういう時間が取れたらいいなと思いました。
でも楽しく過ごせて、ともぴーさん・KUMAさんにお会いできて、本当によかったです。元気をもらいました。
次にお会いできるのを楽しみにしています。

ともぴーさんのブログのエントリー
三鷹でオフ会
http://diary.jp.aol.com/88fabx4fpgs/1014.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書室の幸せ

新学期に入り、子供達も元気に学校に通っています。
私は子供会の世話人というのになり、さらにその代表になったので、引き継ぎやら活動やら準備に追われています。
他にも高校同窓会の委員会活動が複数あるので、そちらも結構大変。活動のピークは5月一杯です。
そんな中でも一服の清涼剤というか、学校の図書ボランティア活動はいろいろな方に出会え、おしゃべりを楽しむ場として楽しみの一つになっています。
まるで寄り合い所みたいな気分ですが(^_^;

絵本コーナー3月の活動最終日には大書架整理があり、絵本のコーナーの仕切り板も作成し終わり、ちょっと分かりやすくなってすがすがしい気持ちでした。市からもボランティア一人ひとりに活動に対しての御礼状が出て、びっくり。
校長先生からもボランティア全員に感謝の言葉をちょうだいしました。ありがとうございました。

入学進級おめでとう新入学・進級を祝う壁面飾りをして、3学期の活動を終えたのですが、すぐに活動も再開。今日はその第1回目でした。
ボランティアは1年ごとの登録制なので、今年度の登録はまだ。でも図書室の整備はすぐにしたいということで旧登録者だけで自主的に集まって活動開始です。
今年度も同じ図書指導員のNさんが来てくださることになり、嬉しい再会です。

並ぶチューリップ

折り紙のチューリップまず梅や桜の花の飾りをはずして、折り紙で作ったチューリップを書架に飾りました。
折り紙が得意な方がいるって助かりますね~。
たくさん作っていただきました。

右上に黄色いチョウチョチョウチョも舞っていたりして、可愛い!!
図書室の中が春になりました。
これからは新緑の季節なので、そういう雰囲気で落ち着いた感じの図書室もいいなぁなんて。

図書室にいると幸せな気持ちが沸いてきます。
子供達も本に触れる機会が多くなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.02

春は出会いと別れのコントラスト

4月1日のエイプリルフールに、久しぶりにちょっと「上手くひっかけられた」出来事がありました。
「なぁ~~~んだ!嘘か!!(笑)」と言える爽快な後味が嬉しかったり。

でも嘘じゃない本当の出来事というのは4月1日付で起こります。
人事異動です。

家族には異動対象になるような人はいませんが、子供達の学校では容赦なく人事異動があります。
昨日発表されたのですが、子供達の学校では二人が転出でした。
そのお二人は、よりにもよって子供達二人の担任の先生でした(;_;)
特に娘@今週から小4の担任の先生は、娘にとってとても良い出会いだっただけに、別れの衝撃は大きいものでした。秋ごろからたぶんもう転出されてしまう、ということだったので、覚悟はしていたつもりでしたが、少ない異動のそんな中にいらっしゃることがとても辛くて。
息子@今週から小2の担任の先生もベテランの域に達している方で、息子にとっては厳しい人でしたから、この先の不安もありましたが、お別れと知れば寂しい気持ちもあります。

そして何よりこれから不安なのは「次の担任の先生」は誰だ!?ということです。
子供達の人生で一番大きい出会いは担任の先生です。1年間どう過ごし、学習を進めていくか、成長していくか、とても重要な時期です。良い出会いがありますように。

そして私も昨日ステキな出会いがありました。
うちのダンナさんと買い物で出かけたところで、ストリートパフォーマンスをしていたパントマイミストに遭遇。
マラカスを振ると踊ってくれて、とても楽しい方でした。
チラシをもらって帰宅。サイトを持っていて、mixiにもいらっしゃるというので、チェックしてみました。

その方はAboさん、という方です。
親しみを込めて、以下Aboちゃんと呼ばせていただきます(^_^)
Aboちゃんのmixiの日記にコメントをしたら、私のところにも来てくださり、メッセージもくださいました。
本当にありがとうございます。
ステキな出会いがまた一つ増えました。
次にまたお会いできる日を楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »