« シャトーなレストランIN恵比寿 | トップページ | ことばのいずみ »

2007.05.14

とく子さんとの別れ

ラッセルホブス
母の日に子供達からはエプロンとガーナチョコ、そしてうちのダンナさんから前から欲しいと言っていた電気ケトルをもらいました(*^_^*)
3年前に買ったタイガーのとく子さんの調子が悪くなってきていたのと、結構場所をとるのでコンパクトな電気ケトルがいいなぁと思っていたところ。
周りがみんなティファールだったので、なんとなくティファールがいいと思っていたところに、うちのダンナさんの細かいリサーチにより、ラッセルホブス(英国の定番ブランドなのだそうだ)のものになりました。

ラッセルホブス 電気ケトル1リットルステンレス製のクラシックなデザインで、最初はティファールと全然違う感じで、ちょっぴり違和感もありましたが、すぐに気に入りました。何しろ使いやすい。
リサーチ通り、扱いやすいんです。
そして日本の家庭の電気事情に優しい1250W。
見た目もおしゃれで「カフェケトル」と呼ばれているのもうなづけます。
ちょっとお湯を沸かすのに、すごく時間がかかっていたので、とても便利です。早いし。
音はすごいけど、すぐ終わるので大丈夫。

Amazonのマーケットプレイス→Russell Hobbs 電気カフェケトル 7100JP

楽天からはこちら→※5月17日入荷予定※[送料無料]【Russell Hobbs】ラッセルホブスカフェケトル(電気ケトル)7100J...

1.7リットルタイプうちで購入したのは1リットルですが、1.7リットルタイプもあります。こちらはやかんなデザインです。

Amazonのマーケットプレイス→Russell Hobbs コードレスケトル 3122JP

楽天からはこちら→ラッセルホブス コードレスケトル

とく子さんも良いものでした。本当に。
でも一日中お茶を飲むわけではないのに、電気をつけっぱなしというのも、とく子さんがいくら節約家といえども無駄が多いかもしれないと思っていたの。ごめんね、とく子さん。
でも3年間もありがとう。

|

« シャトーなレストランIN恵比寿 | トップページ | ことばのいずみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9670/15072570

この記事へのトラックバック一覧です: とく子さんとの別れ:

« シャトーなレストランIN恵比寿 | トップページ | ことばのいずみ »