« やごおたま救出大作戦2007 | トップページ | プレゼントをいただく »

2007.07.16

この虫なんの虫?

この虫なんの虫?

とある場所でバス待ちをしていたところ、小さな虫を発見。
長さは2ミリちょっと。不思議な長いたくさんの毛みたいなものを持ってました。
ヨコバイかアブラムシ?と思ったけど違うみたい。
一匹だけでなく、複数匹、葉の一枚一枚に点在していました。

この虫なんの虫?

追記
このあといろいろ調べてみたら、タテスジグンバイウンカの幼虫ではないかという結論に。
ただちょっと違うような気もするので、ウンカの一種の幼虫ってことで。
ウンカとヨコバイは同じ仲間。
カメムシもセミも同じ。虫の世界は奥が深いです。

追記2(2007.7.20)
タテスジグンバイウンカでは尾毛の開き具合や目の色などが違うので、さらに調べてみたところ、ミドリグンバイウンカの幼虫ではないかと結論に至りました!
リンク先の幼虫の画像がそっくりです(^_^)

幼虫図鑑
ミドリグンバイウンカ

分かってすっきり♪

|

« やごおたま救出大作戦2007 | トップページ | プレゼントをいただく »

コメント

こんばんはkermitです。
しかし・・・よく調べましたね~。感心しました。
我が家では、今アゲハの幼虫がいたるところでサナギになっています。
玄関ドアには2匹もくっついているので、ゆっくり開け閉めしております。怖いのは八百屋のお兄ちゃんだ、と母が言ってました。((^^ゞ)

投稿: kermit | 2007.07.22 22:50

>kermitさん
ご無沙汰しています~。でもそちらのブログは巡回してますよ(^_^)
お誕生日おめでとうございました!

はい!検索の鬼のようになりました(笑)。
キーワードを上手に使って検索、というのは大変なものですね。
何しろ「何の虫」か分からない状態からのスタートでした。
本当に分かってよかったです。

アゲハのサナギだなんて、ステキ!
うちの子達が見たら大喜びしそうです。
近くだったら見に行ったのに。

投稿: まみ | 2007.07.22 23:03

お誕生日おめでとうございました。
プレゼントの品が我が家とかぶっていて、ちょっと笑ってしまいました。特にカエル物と、ひでお先生はフツーの人はかぶらない品ですよ。さすが私と誕生日が近い御夫婦ですね。
さて、今日完全にサナギになったアゲハをつついてみたら、なんと!あの状態でぴくぴく動いたんですよ。1mくらいぶっとんで驚きました(モチ親子で)うごかないものだと思い込んでいましたよ(^^ゞ

投稿: kermit | 2007.07.23 22:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やごおたま救出大作戦2007 | トップページ | プレゼントをいただく »