« ふじの井酒造から今度はラムちゃん | トップページ | 高橋留美子展 »

2008.07.20

チェブラーシカ映画館上映開始

チェブラーシカロシアが誇る文化・芸術の一つにアニメーションが挙げられると思いますが、人形アニメでロシアの国民的キャラクターになっているチェブラーシカの日本国内上映が7月19日(土)から始まっています。

昨年1月にチェブの権利がテレビ東京系のところに移ってから、いろいろあって、ついにあのスタジオジブリが関係し、「ジブリ美術館ライブラリー」提供で映画館上映が実現したのです。

公式サイト
映画「チェブラーシカ」全四話完全版公式サイト
http://www.ghibli-museum.jp/cheb/

以前はhttp://www.cheb-project.com/だったんですが、ここからジブリ美術館の特設サイトに飛ばされるように!!

個人が奔走してあれこれやっていたときは映画の上映なんてとても無理、だったので、テレビ局やジブリが入ることでこんなにも宣伝され、あっというまに上映され、しかも併映があの「ミトン」だというのは複雑な思いです。

ここ数年でチェブのグッズがものすごい勢いで増え、店頭に並んでいて、ファンとしては嬉しい気持ちももちろんあるのだけれど・・・。

チェブラーシカの作品そのものは1969年から製作されているので、もう40年近く前のものなのですが、日本国内で話題になったのは10年にもなっていないと思います。
ロシア国内でも版権は非常に複雑になっているそうで、最初のチェブラーシカジャパンの時もかなり大変だったそうですし、今のテレビ局関係はロシア国外での版権関係をクリアにしたということですが、それも大変なことだっただろうと思います。

ジブリの力を借りてでもチェブを知ってくれる人が多くなるのは嬉しいことではあります。

|

« ふじの井酒造から今度はラムちゃん | トップページ | 高橋留美子展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。