« リズム天国 | トップページ | 北陸の旅2008 »

2008.08.23

北陸の旅2008帰宅編

北陸ルート

北陸へ行くのには前述したように東京→関越→北陸のルートと、東京→中央道→上信越道→北陸のルートがあります。

いつもは往復関越ルートを使いますが、たまに魔がさしたように(笑)中央道ルートを行ってみようと思うことがあります。今回その魔がさし(笑)、帰りに上信越道へ行ってみました。

結論から言うとまだダメです。(笑)

上信越道はところどころがまだ2車線で、対面走行が多く、緊張します。トンネルも多いし。
何より中央道に入ると渋滞が!
小仏トンネル手前45km付近から渋滞22kmって出てました。なんという渋滞っぷり!

途中2時間近くも豪雨に遭い、50km/h以下の走行速度で行かないと全く前も見えませんでしたし、快適なドライブとは言えない感じでした。
でもイライラ感はありませんでしたねー。結局帰宅できたのは22時半近かったのですが、東京は雨降ってませんでしたし。


刻々と変化する風景を掲載しておきます。

富山付近

新潟県境付近

長野に入って大雨

妙高付近

梓川SA←クリックすると大きく見えます(^_^)
途中「梓川SA」で虹が見えました。この虹、とっても大きくてしかも二重虹。
SAに向かうときから見えて、虹の根っこもうちのダンナさんが撮影しましたよ♪

二重の虹

岡谷を過ぎて←クリックすると大きく見えます(^_^)
たしかに関越ルートのほうがスムーズに通れるのですが、長野側のほうが雄大な北アルプスの山々の風景を楽しむことができます。
そういう意味ではこちらを通ってよかったなと思うのですが、いかんせん東京に入るまでの渋滞はどうにもしがたく。

暗くなる空

美しい夕焼け

急に夜に

|

« リズム天国 | トップページ | 北陸の旅2008 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リズム天国 | トップページ | 北陸の旅2008 »