« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008.09.30

ものクリエイション2008 まとめ

私たちが出したブースは「手作り市場あ~てぃすと」というクリエイターが集まっているエリアから出展させていただいています。
1m×1mの小さなブースで出展している人も多く、自分なりの「手作り」や「デザイン」を披露する場所なのだなぁと改めて思いました。私達の隣では自分で撮ってきた美しい写真をポストカードにして販売している方がいたりして、色々なお話をさせていただきました。
こういう交流があることが、このエリアの良さであり、醍醐味だと思います。

ただ、今回はこのエリアがとても存在感を増してしまっていました。
ほかにある企業ブース、個人営業をしているクリエイターさんのブース、新聞社と提携したブースなどが集まったそれぞれのエリアもあるのですが、それが年々縮小傾向にあるような気がします。
もちろん私達のエリアでも「売れないなぁ」という声があちこちから聞こえてきたのも事実です。
台風接近や2日目の雨天など、条件はあまり良くなかったし、お客様の入りも年々芳しいとは言えないように感じます。

入場料を前売り制にしたのも「本気で来たい人」だけとなってしまい、「もしかして当日時間ができたら行くよ」という方や、ふらっとビッグサイトに立寄ったお客様には少々敷居が高くなったかもしれないと感じました。
現に私の友人知人で「当日時間があったけど前売り券買ってなかったから」と行くのをあきらめたという声を聞きました。
入場料を払って更に会場内でもお金を使うのですから、割引券を気軽に手に入れられない、というのは大きいのかもしれません。
それでもたくさんの友人知人に今年もまた会うことができたのは本当に嬉しかったです。
毎年1人びっくりさせてくれる再会があるのですが、今回もそんなことがありました。
以前に勤めていた会社での知人Sさんがご主人を連れていらしてくださったのは感激でした。本当にありがとうございました。

入口イベント自体の名称も大きく変わりました。そしてイベントの内容も当初の「1000人のもの作り大集合」というコンセプトからだいぶ離れてしまっています。主催者も中身が変わってしまったのでしょう。
それはイベントを成功させるための試行錯誤のためではあると思いますが、以前より活気がない感じはします。
それぞれは本当に努力してがんばっているのに、です。
それはお客様の層・質がどこをターゲットにして呼べばよいかがぼやけているからなのかもしれません。
夏休みに開催して思いっきり親子連れをターゲットにしてもいいようにも思うのですが・・・。

写真は入口なのですが、出来あいのポスターを貼っただけです。初めの頃はこの入口に合う看板を作っていたのです。予算が限られていて苦しいのかもしれませんね。こういうところから元気のなさが感じられます。「元気の出る」というキャッチコピーが付いていたので、少々皮肉に感じました・・・。

私達も今回で5回目の出展、色々な試行錯誤を繰り返しつつも、ほんの少しずつですが前進はしているつもりでいます。
Cさん、Hさんはすでに完成したものがあり、その中からいくつかのアイテムを出してこられるので、貯金というか、作品に幅がある感じで、毎回安定しているものが多く出されています。
私はまだまだ自分のブランド大福を育てている最中。もう少し商品アイテムを増やし、焦点を絞っていけたらと思っています。

次回は春開催ですが、私達は時間的な都合で出展できません。とても残念ですが、その次にあるはずの秋にはまた6回目の出展をしていきたいと思っています。
もしまた、そして次こそはご来場できるという方がいらっしゃいましたら、ぜひよろしくお願いいたします(^_^)

ものクリエイション2008【1日目】 【2日目】 【まとめ】

| | コメント (0)

ものクリエイション2008 2日目

東京ビッグサイト入口2日目は、朝から曇天。途中からは雨も降ってきてしまいました。日曜日なので、晴天なら来場者も増えるのですが、今回は土曜日よりも入りが良くないような気がしました。

大福私は今回も大福というブランド名で作品を作りました。
第1回目はTシャツとエコバッグにアイロンプリントしたものが主でほんの少しだけポストカードがあったくらいなのですが、毎回「どんなものだったらお客様に足をとめて作品を見ていただけるか」を考え続けていて、今回は「ギフトをキーワードにしてみようと思い立ちました。
思い立ったのはいいけれど、生来のギリギリにしか行動を起こさない性分が災いして(^_^;いくつかのアイテムを作る時間が全くなかったので、出したアイテム数は少なめでした。
アイディアはあるけれど、実現できないっていうのは、私の悪いクセなのです・・・反省。

ギフトタグまずギフトということでギフトタグ2型6種ほど作りました。ギフトタグは、プレゼントにつけるタグで、リボンに通したり、細いループリボンやワイヤーを穴に通してみたりするものです。
柄も新作でオリーブなどのモチーフを描いてみました。これは自分でも気に入ったモチーフなので、別のアイテムにも取り入れてみたいと思っています。

メモ用紙と一筆箋それからメモ用紙と一筆箋セット
こちらは3つの柄を和紙にプリントしました。
メモ用紙は1色につき3種類の用紙を入れました。
たくさん作りましたが、思いのほかご購入いただけたようで、とてもよかったです。
一筆箋は、和紙にプリントしたのですが、プリンターとの相性があまり良くなかったので、できばえは最高なのですが、コストと時間がかかりすぎてしまい、3種類の柄でそれぞれ3セット作るのがやっとでした。
そしてその一筆箋はお陰さまですぐに完売。
クオリティを落とさないで作りやすいものができないか考えてみようかと思います。

シールシールは前回も好評をいただいたので、また作ってみました。メモや一筆箋と同じ柄3種を丸いタイプと角丸の四角タイプで作ってみました。
こちらは1枚100円と安価なため、すぐ売れてしまったので、2日目は追加で作ってきました。それももうほとんど手元にありません。
売れてくれて嬉しい限りです。

コースターそして最後に今回初の試みで布に柄を印刷する、というのをやってみました。いわゆるファブリックを作ってみたのです。
布は第3回のときに購入したMyFabという顔料系プリンターで印刷できる布です。
2種類の布を購入していたのですが、ちょっと目の粗いほうが生成りがかっていて布の厚みも適度、なかなか良い感じで作れました。
柄は、前回レターセットにしたものをファブリックにしたらどうかというCさんのご提案により作成。
これがピタッとはまった感じです(^_^)
良い感じになったので、コースターとランチョンマットをHさんに作っていただきました♪感謝!
なにしろ私はミシンも持ってませんし、縫い物が苦手(^_^; 実はCさんもHさんもお裁縫が大得意!さささっと作ってしまうのですよ~。すごいよね!今回はHさんにお願いしたのですが、思っていた以上にすばらしいものを作ってくださいました。本当に嬉しかったです。
その縫い賃もあったので(^_^;少々強気の値段設定だったのですが、なんとなんと完売です。
友人達も購入してくれたのですが、いくつかは見知らぬ方がご購入くださったことが何よりの喜びです。

とても残念なことにこのMyFabは今はどこにもありません。
その会社がなくなってしまったようで、ネットでも購入できないのです。
家庭用プリンターで印刷できる布は他の会社でも出しています。良く手に入るA社のそれで作ってみたのですが、布が薄くてコースターには不向きでした。
それから色合い。ちょっと白すぎるのです。落ち着いた白かクリームっぽい色がいいのだけれど・・・。
まだ他にも出しているところがあるので、今度はそれを購入して試してみようと思います。
MyFab、もっと早く試し印刷をして早くたくさん購入しておけばよかったなぁと残念な気持ちです。

ものクリエイション2008【1日目】 【2日目】 【まとめ】

| | コメント (0)

2008.09.29

ものクリエイション2008 1日目

台風一過のビッグサイト心配していた台風があっという間に過ぎ去り、爽やかな秋晴れになった初日。
前日の搬入日は平日で3人の都合が合わないので、搬入は初日早朝です。
今回もseed-timeという3人チームでの出展です。
会場内の配置が大幅に変わり、私達が出展する「手作り市場あ~てぃすと」の島は昨年までとまったく逆の入場門から向かって左側のまとまりとなりました。
ブースも昨年話し合って、2m×1mに加え、1m×1mを追加し、少し幅広くしました。
こうすることで余裕を持って作品を置けるという考えです。
5回目ともなると、搬入も手際よくなり、あっという間にテーブルやディスプレイを設置し、商品を並べることができました。

ブースの様子seed-timeのテーマは「手作り雑多」
アクセサリー作家のHさん、ジュエリーデザイナーのCさん、そしてオリジナルイラストの私。
三者三様、思い思いの作品を並べました。
今回で3回目になるおたのしみくじもしっかり用意しました♪
それぞれのプロフィールボードも新調したものを付けました~。

H2 MAKTまずはHさんのブランドH2 MAKT(ハニーマーケット)
Hさんは、彫金の技術を更にアップさせ、ステキな作品をたくさん用意してこられました。
新しいモチーフとしてカギハワイアンが登場!

カギモチーフカギモチーフには好きなパワーストーンをはめこむことができる作品もありました。

ハワイアンアクセサリー他にもビーズアクセサリーがたくさん並べられ、毎回Hさんのクオリティの高さや幅広さに感服してしまいます。

私も今回はHさんに協力して作品カタログを作り、期間中お客様にお配りしました(^_^)
カタログ作りはとても楽しかったので、次回は自分のも!と思っています。

Hさんの名刺も私が作っているのですが、その名刺のイラストを元にした作品も作ってくださったのです。
Hさんの作品元になった絵
右がHさんの作品で、左が私の絵。どこが使われたか分かりますか?
コラボレーションですね♪すごく嬉しかったなぁ~。Hさんありがとう!

ベルデライト次にCさんのブランドベルデライト
今年はアートクレイシルバーと半貴石や淡水パールなどの組み合わせをよりエレガントに仕立てたものと美しい石にシルバーワイヤーを組み合わせた作品を出していました。
アートクレイシルバーは本物の葉っぱを使った作品だけでなく、今年は貝殻を新アイテムとして使っていました。貝殻の型を取って作るそうで、手間がかかっています。
Cさんのアクセサリーのステキなところは色遣いがシックで美しいことです。

Cさんの作品そしてなにより石に対する愛が半端ではないこと。
ジュエリーデザイナーとしてというより、石が好きでその道を歩んでいるということですが、どんな石にも名前と特徴があることを彼女に教わりました。
とは言っても私はその道に全く疎いので、彼女が席を外している時の接客はドキドキものでした(^_^;

おたのしみくじ今回もおたのしみくじは20マス分です。
アクセサリーと少しだけ私の作品をおまけで入れるというものだったのですが、今年はお子さん連れがさほど立ち寄らず、くじを引く年齢層が若干上がっていました。
なんと今回は大きな水晶玉(スモーキークォーツというらしいです)が入っていたり、ちょっと高級感のあるものが含まれていました。いや~、当てた方はお得でしたね!

ものクリエイション2008【1日目】 【2日目】 【まとめ】

| | コメント (0)

2008.09.27

ものクリエイション2008

seed-timeのDM第5回元気のでる「ものクリエイション2008」に参加して早1週間が過ぎてしまいました。
昨年の第4回も出展して、参加記を書きかけてそのままにしてしまっていたので、今回はなるべく早く書きます。


まずはこのイベントに台風や雨の中、お時間を作って来場してくださった皆様に心より御礼申し上げます。
また、都合がつかずお越しになれなかった方々にも色々と励ましの言葉をいただきました。
皆さんの応援あってこそ参加できると思っています。ありがとうございます(^_^)

5回目ですが、毎回これ!という自信は持っていなくて、いつも試行錯誤を繰り返して「大福」というブランドを育てている感じです。
その中で今回は新しい試みもしたり、今までよりも多くのお客様が作品を見てくださいましたし、大勢の方にご購入いただきました。

レポートは順次アップしますので、お楽しみに♪
ものクリエイション2008【1日目】 【2日目】 【まとめ】

| | コメント (0)

2008.09.12

オープンキャンパス

今日から、のはらしんのすけ儀塾大学がオープンキャンパスをしています。
行ってみました。サイトに行くだけです(^_^)
ブログパーツや壁紙、ぬりえをもらえます。
子育てコミュニティに関して東京大学名誉教授・白梅学園大学学長の汐見稔幸氏が講義をしています。
面白そうです。

| | コメント (1)

2008.09.05

のはらしんのすけ儀塾大学開校

のはらしんのすけ儀塾大学が、2008年9月4日(木)に開校したそうです。

義塾じゃなくて儀塾。
なんだろうか・・・。

オープンキャンパスデーがあるのだけれど、春我部駅近くというクレしん架空の舞台だし、詳しい情報は見当たらないし。
むむぅ。興味津々(^_^;

ちなみに講義は10月1日から。学長は野原しんのすけ(5歳)。

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »