January 06, 2005

今夜のおかず 1201-1214

12月前半のおかずです。
12月は画像をがんばって撮っていました。

dinner041201_112月1日
・イワシの塩焼き
・ひじきと鶏もも肉の煮物
・茄子とたけのことシメジのベーコン炒め
・茄子とそうめんの味噌汁
・いくらの醤油漬け


dinner041201_2これだけだと子供達にはおかずがイマイチだったので、ランチョンミートを焼くことに。

dinner041201_3いろいろなランチョンミートが出ていますが、やっぱりうちでは明治屋のが一番です。

dinner04120212月2日
・鶏もも肉の唐揚げ
・トマトと水菜のサラダ
・牡蠣と白菜、水菜、タケノコのクリームスープ
・ひじきの煮物
(昨日の残り)

dinner04120312月3日
・ししゃも
・野沢菜の漬物
・ワカメスープ
(ちゃんと自分で作りますよ。)
・酢豚

酢豚がこの上なく上手にできました!味付けも自分で言うのもなんですが(^_^;すごくよくできました。
肉はバラではなく、肩ロースを使用。それがよかったのかなぁ。たまにヒレも安い時に(100g/100円程度)使いますが、今回はこれで。

dinner04120512月5日
・牛スネ肉のカレー
・ランチョンミート
・ゆでたまごマヨネーズ和え
・りんご

カレーに合う飲み物は、ウーロン茶よりルイボスティ

dinner04120812月8日
・チキンナゲット
・冷やしトマト
・海老とちくわと豆もやしのマヨネーズ炒め
・ワンタンスープ
(野菜たっぷり)

dinner04121012月10日
・鶏もも肉と砂肝の唐揚げ
・鶏もも肉とマッシュルームとほうれん草の炒め物
・キュウリとトマトとシーチキンのマヨサラダ
・イチゴ

イチゴの季節がやってきました♪

dinner04121312月13日
・鶏ささみチーズ焼き
・サトイモの煮ころがし
・豚汁
・海老しゅうまい


dinner04121412月14日
・豚肩ロースのしょうが焼き
・レタスときゅうりのサラダ
・アサリの酒蒸し
・合い挽き豚肉団子の白菜中華スープ煮

| | Comments (3) | TrackBack (0)

January 05, 2005

今夜のおかず 1104-1128

11月分をまとめて投稿します。
dinner04110411月4日・鶏もも肉の照り焼き
・かまぼこの板ワサ
・豚肩ロースのしょうが焼き
・塩茹でブロッコリー
・茄子とそうめんの味噌汁
・柿のヨーグルトマヨネーズ和え


dinner04110511月5日・合い挽き肉とピーマンとコーンの炒め物
・鶏竜田揚げ
(お惣菜)
・キャベツの千切り
・だし巻き卵焼き
・ワカメの味噌汁
・さつま揚げ


dinner04110811月8日・豚肩ロースのしょうが焼き
・キャベツの千切り
・サツマイモの甘煮
・かまぼこの板ワサ
・かまぼこと青梗菜の中華炒め
・春雨サラダ

両親が山口へ法事で行った時に買ってきてくれたかまぼこ。とっても美味しいものです。
春雨サラダはハムを入れずにシーチキンを入れるのが私流。

dinner04110911月9日・ブリ大根
・牛肩ロースと舞茸のステーキ、プリーツレタス添え
・サツマイモの甘煮
・コーンクリームポタージュ


dinner04111011月10日・鶏手羽先のグリル
・生たらとほうれん草の味噌マヨネーズホイル包み焼き
・オニオンスープ
・キュウリとシーチキンとコーンのマヨサラダ


dinner04111111月11日・鶏骨付きもも肉の醤油煮
・ジャガイモのバターソテー
・豆腐とワカメのサラダ
・イカと葱とかまぼこの炒め物


dinner04111211月12日・鯖の味噌煮
・鶏もも肉の唐揚げ
・塩茹でブロッコリー
・かつおのたたき
・びん長まぐろの刺身
のます寿司
・茄子とそうめんの味噌汁

娘と息子の七五三のため、お姑さん来訪。お土産のます寿司が食卓を飾りました♪
美味しいです~。

dinner04111711月17日・チキンナゲット
・金目鯛の粕漬け焼き
・白菜とかまぼこと水菜と鶏骨付きもも肉のスープ
・柿のマヨネーズヨーグルト和え


dinner04112411月24日・鶏もも肉の竜田揚げ
・鶏もも肉の竜田揚げ野菜あんかけ(もやし、ピーマン、白菜、たけのこ)
・もやしの味噌汁
・塩茹でブロッコリー
・ふかしサツマイモ


dinner04112811月28日・ギョウザ
・サツマイモの甘煮

11月は子供達が連続して芋堀りをしてきたため、サツマイモを煮てばっかりでした(^_^;
ギョウザの日はギョウザをたくさん作るので、ほかのものがいらない楽な日。
でもギョウザのタネを作って包む作業は結構時間がかかるものなのですよねぇ。
今回は72個包みました。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 23, 2004

今夜のおかず 1013-1031

10月分のおかず一覧になってしまいました(^_^;

10月31日10月31日
・ほうれん草と鮭とマカロニのグラタン
・エリンギとウインナーの炒め物
・トマトとキュウリとマカロニのマヨサラダ
・刺身
 ウニ・マグロ・イカ・ハマチなど
・大根と油揚げの味噌汁

10月28日10月28日
・ナスと豚肉と白菜のうま煮
・ランチョンミート
・ナスとそうめんの味噌汁
・春雨サラダ


10月26日10月26日
・豚肩ロースのしょうが焼き レタス添え
・ブリの照り焼き
・ニンジンのグラッセ
・コーンスープ


10月25日10月25日
・麻婆豆腐
・鶏もも肉の唐揚げ
・ブロッコリー塩茹で
・サバ文化干し焼き
・大根とシーチキンのマヨサラダ トマト添え


おでん10月23日
おでん

10月22日10月22日
・合びき肉とコーンの炒め物
・鶏もも肉の照り焼き
・ハタハタ日干し焼き
・ほうれん草のおひたし
・トマトときゅうりとコーンのマヨサラダ
・小松菜と油揚げの味噌汁


10月21日10月21日
・しゅうまい
・サツマイモの甘煮
・牛カルビ焼き トマト添え
・鶏だんごと葱とシメジの中華スープ


10月20日10月20日
・豚もも肉のチーズアスパラ巻き焼き
・ハタハタ日干し焼き
・白菜と天かすの味噌汁
・カジキマグロのしょうが焼き
・コーンとツナのマヨサラダ レタス添え
・サンマのしょうが煮
(残り物)

10月15日10月15日
・豚肩ロースのしょうが焼き
・キャベツの千切り
・アサリの酒蒸し
・アサリの味噌汁
・カボチャの甘煮
・鮭のムニエル


10月14日10月14日
・うなぎの蒲焼
・しゅうまい レタス添え
・白身魚の唐揚げ野菜あんかけ
・牛ひき肉とピーマンの炒め物
・アスパラベーコン巻き
・鶏雑炊


10月13日10月13日
・牛ひき肉とピーマンの炒め物
・たまご豆腐
・餃子
(お惣菜)
・ほうれん草のおひたし
・白菜の味噌汁
・おかゆ
(子供用)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 06, 2004

寒い日はおでんを作ります

ちょっと寒くなってきたので、あったかいおでんが食べたくなりました。
幼稚園のママ友のFさんから「大根の味がすっごくしみて、おいしくなるよ!」と言われて去年から実践している方法で作ります。
普通に土鍋で作っているところまずは普通に作り始めます。
大根は別の鍋で20分ほど下茹で。ゆで卵も別に作ります。こんにゃくもアク抜きのために下茹でします。
土鍋におでんのツユを作ります。昆布・かつおだし・酒・薄口醤油など。沸騰させてさつま揚げ各種・大根・つみれ・ちくわぶ・焼きちくわ・鶏手羽元肉・ゆで卵・こんにゃく・・・などのツユを吸って膨らんだりしないおでんダネを入れます。

ふたをして・・・10分ほど煮たら、すぐに火を止め土鍋のフタをします。

この日は来客予定もあり、土鍋は2つ。同じ分量だけ用意するのは難しいです~。
特にツユが同じ味にならない???なんでだろうか~と味見すること数回でした。

新聞紙で包みますここからがポイント。たった10分しか煮ていませんが、味をじっくりと染み込ませるには、まず新聞紙で包みます。新聞紙は2枚くらいかな。
しっかりと包みます。

タオルでくるみます新聞紙が外れないよう下にバスタオルも敷いておいて、そのバスタオルでしっかりとくるみます。こうしておけば新聞紙が開いて外れる、ということはありません。この状態をそのままキープ。
3時間ほどほっておきます。

練り物などを追加で入れてできあがりさて、バスタオルと新聞紙を外してみます。温かさが全然変わりません!!!!すごく温かいんですよ~!!!大根にはじっくりと味がしみ、鶏手羽元肉も柔らか~~~~くなっているんです。びっくりです。
追加でハンペンやスジ、ウインナー・餅巾着・餅入りエビ団子などを入れて食べる直前にもうひと煮立ち。
美味しいおでんの出来上がりです!!

|

October 12, 2004

今夜のおかず 1012

ステーキなど今日は料理を作る気分になかなかならなかった~。

・牛もも肉のステーキ
舞茸を刻んで水にひたし、その中にさいころ状にした肉を30分ほど漬け込んでから焼くと柔らかくなる、ということでやっています。今日の牛もも肉はどかんと大きかったので。
・舞茸ともやしと水菜とウインナーのスープ
その舞茸を再利用(^_^)。スープにしちゃいました。
・粉ふきイモ
・かつおのたたき、きゅうり添え
・ゆで卵のマヨ和え

|

今夜のおかず 0913-1009

ほぼ一ヶ月、更新停止でしたねぇ。写真は撮れるときは撮っていたのですが、なかなかアップできず。
まとめてどんどん!
今回は新しい日付のが上です。

dinner041009.jpg10月9日
・塩茹でブロッコリー
・鶏もも肉の唐揚げ
・メンチカツ
(お惣菜)
・成型牛肉のソテー、レタス添え
・わかさぎの甘露煮
・エリンギと鶏もも肉とタケノコの炊き込みご飯
・コーン缶とキュウリのマヨサラダ、トマト添え

久々炊き込みご飯です。マツタケご飯はちょっと作れないし(^_^; エリンギで代用。味をもっと出すならシメジも入れればよかったかも。

dinner041008.jpg10月8日
・豚肩ロースのしょうが焼き、レタスとトマト添え
・塩茹でブロッコリー
・イカ下足と鶏ハツの唐揚げ
・イカ胴の素焼き、刻みネギ添え
・豚汁

dinner041007.jpg10月7日
・骨付き鶏もも肉とむね肉の甘煮
・ブリの塩焼き
・ブロッコリーの塩茹で、生ハムとリンゴ添え
・絹ごし寄せ豆腐と水菜のサラダ
(和風ドレッシング)
・油揚げとワカメと水菜の味噌汁

dinner041006.jpg10月6日
・茄子とそうめんの味噌汁
・ポテトサラダ、リンゴ添え
・ランチョンミート、水菜添え
・牛ひき肉入り卵焼き
・昨日の残りの煮物

お買い物に行かないでなんとか・・・と思ったら全然だめだめだった日でした。缶詰開けてなんとか?うーん。
ランチョンミートはスパムじゃなく、明治のものじゃないとみんな食べないので、ちょい割高なのね~。

dinner041005.jpg10月5日
・ミネストローネ
・ボイルウインナー、プリーツレタス添え
・鶏もも肉の照り焼き
・鶏もも肉と細たけのことカボチャの煮物

煮物がおかずになるかなぁと考えたのだけれど、やっぱり足りず、ウインナー茹でちゃったり。
ミネストローネ、トマトや余り野菜で簡単に。

dinner041003.jpg10月3日
・イワシの塩焼き
・焼き鳥
(つくね・もも・皮・ねぎま)
・ブロッコリーの塩茹で
・鶏だんごと水菜、しめじ、ネギのスープ

急に寒くなってきたので鍋物風のスープ。体が暖かくなって嬉しかった~。(*^_^*)

dinner041002.jpg10月2日
・サバ文化干し
・牛カルビ焼き、サニーレタス添え
・ブロッコリーの塩茹でとトマト
・クラッカーとブリーのカマンベール
・鶏手羽元肉に揚げ茄子の煮物

dinner041001.jpg10月1日
・カツ丼
・柿のヨーグルトマヨ和え
・マグロのづけ焼き
・白菜ともやしとタケノコとベーコンのスープ
・鶏手羽元の圧力鍋煮

dinner040929.jpg9月29日
・白菜ともやし、ベーコン、細たけのこ炒め
・アサリの酒蒸し
・アサリの味噌汁
・牛もも肉のステーキ
・ポテトフライ
・ブロッコリーの塩茹で

dinner040928.jpg9月28日
・細タケノコとサトイモの煮物
・川エビの唐揚げ
・鶏もも肉の照り焼き丼
・レンコンの鶏ひき肉のはさみ揚げ

dinner040927.jpg9月27日
・鶏もも肉の唐揚げ
・ベーコンとキュウリとレタスとカイワレとトマトのサラダ
・ほうれん草と鶏もも肉とサケとマカロニのグラタン

グラタン用のマカロニを使ったけれど、太めで大きいので不評。サラダ用のほうが食べやすいらしい。うーん。

dinner040918.jpg9月18日
・茄子とそうめんの味噌汁
・豚もも肉のチーズ巻き焼き
・ブロッコリーの塩茹でとカニカマ
・トマトとエビとキュウリのマヨサラダ、プリーツレタス添え

dinner040915.jpg9月15日
・鶏手羽中ともも肉の唐揚げ
・ローストビーフときゅうりとレタスとトマトのサラダ
・サツマイモ甘煮
・タケノコの春巻き
・オニオンスープ

赤ちゃんが来る!ということで準備したけど、この日は空振り(^_^;

dinner040914.jpg9月14日
・冷奴
・茄子とそうめんの味噌汁
・キュウリとシーチキンとトマトのマヨサラダ
・豚肩ロースのしょうが焼き、レタス添え
・サンマのしょうが煮
・サツマイモの甘煮

dinner040913.jpg9月13日
・ハンバーグ
・ブロッコリーの塩茹で
・コーンスープ
・サンマのしょうが煮

| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 11, 2004

今夜のおかず 0910

dinner9月10日夏も終わり。
献立も秋らしく。

・豚ヒレ肉のピカタ
・レタスとりんご
・にしんの塩焼き
・ホタテチャウダー
・ウインナー入りケチャップライス

本当はあさりのむき身を入れてクラムチャウダーを作りたかったんだけど、今日行った生協には置いてなかった!
でも、大量にあるお芋をなんとかしたいので、チャウダーは作りたくて。
結局蒸しホタテを使うことに。
ホタテは良いおダシが出るので、とても美味しくできました♪あ~よかった!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

今夜のおかず 0828-0909

まとめて更新ですみません。
一つ一つアップしていると、時間がかかってしまうし。画像がない日のことは忘れちゃったので、書きません。

dinner8月28日8月28日 この日は同居の両親が旅行でめずらしく不在だったので、適当モードで作らせていただきました(^_^)。
・牛肩ロース肉のステーキ レタス添え
・ブロッコリー塩茹で
・皮付きジャガイモのバターソテー
・コーンスープ


dinner8月29日8月29日
・イカリングフライ
・豚肩ロース肉のしょうが焼き
・小松菜とちくわと鶏ハツと鶏レバーの塩炒め
・キャベツとウインナーのコンソメスープ


dinner8月30日8月30日
・鶏もも肉の照り焼き
・レタスとキュウリとトマトのサラダ
・ブロッコリーの塩茹で
・ゆで卵のマヨ和え
・サトイモの甘煮
・ワカメスープ

ワカメスープって自家製でも結構美味しいのができると嬉しくなります。今回は成功。
塩加減も程よく、ゴマ油の風味もよかったです。

dinner9月2日9月2日
・粉ふき芋
・ブロッコリーの塩茹でとレタスのサラダ
・鶏もも肉の塩焼き
・タコとキュウリの酢の物
・カボチャの甘煮
・冷奴

夏も終わり。酢の物や冷奴ももうそろそろ終わりかな。

dinner9月5日9月3日はカレーを作りました。私だけおよばれで外食。
9月5日
・豚もも肉のしょうが焼き
・茄子の揚げびたし(ポン酢味)
・うざく
・生ハムとりんごとレタスのサラダ

生ハムにはメロンっていう組み合わせは多いんだけど、りんごもなかなか相性がいいです。
あと茄子の揚げびたし。小麦粉を軽くまぶして揚げて、熱々のうちにポン酢を。
レモン醤油もすごく美味しい。大人になってから好きになった茄子。子供にはもったいない?

dinner9月6日9月6日 娘@7歳が学校の授業で近所の農家に芋掘りに行ってきました。で、やっぱり今夜はてんぷら♪
・サツマイモのてんぷら
・茄子のてんぷら
・芋煮
・あいびき肉とコーンの炒め物
・たけのこ入り春巻き
・レタスとトマトとコーンとカニカマのサラダ
・昨日のうざく

芋煮というのは東北地方ではポピュラーな芋煮会の芋煮です。
サトイモ・牛肉・こんにゃく・ネギを醤油ベースで煮たものです。
ほんっとにほんっっっっとにサトイモがいっぱいうちにあるのですよ。
前日に母がご近所からジャガイモを大量にいただいてきたので、我が家は今でも芋づくしの日々です(^_^;

dinner9月7日9月7日
・サツマイモとりんごの甘煮
・焼き明太子
・ポテトサラダ
・鶏もも肉とマッシュルームのバター炒め
・ワカメとタケノコの味噌汁


dinner9月8日9月8日
昨日のサツマイモとりんごの甘煮が好評だったので、また作る。
・サツマイモとりんごの甘煮
・塩茹でブロッコリー
・豚肩ロースのしょうが焼き
・ジャーマンポテト
・にんじんともやしとキャベツの炒め物
・秋鮭のソテー


dinner9月9日9月9日
・鶏もも肉の照り焼き
・サバの照り焼き(お惣菜)
・レタスとトマトとカニカマのサラダ
・キャベツの千切り
・秋鮭のムニエル
・しじみの味噌汁


| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 27, 2004

今夜のおかず 0827

いわしの塩焼きなど・いわしの塩焼き
・鶏もも肉の唐揚げ
・鶏手羽中の唐揚げ
・茄子の揚げ煮
・トマトとベーコンとレタスのサラダ
(イタリアンドレッシング)
・茄子とそうめんの味噌汁

唐揚げ、考えてみたら作るのは久しぶり。
茄子の揚げ煮、私は好きです。
今日はショウガとしょうゆ・みりん・砂糖・だしで作ったけど、揚げてレモン醤油で食べるというのも良いです。
揚げるとき、素揚げもよし、コクが欲しいと思ったら小麦粉を軽くまぶします。
この時隠し包丁は忘れずに。
味がしみやすいので。
熱々をいただくのがいいのですが、夏はショウガを効かせてキンキンに冷やすのも。
これからは寒くなっていくので、熱々がいいかなぁ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今夜のおかず 0826

サトイモの煮物など・サトイモと鶏もも肉とシメジの煮物
・サンマのショウガ煮(昨日の残り)
・あいびき肉とコーンの炒め物
・レタスとカニカマのマヨサラダ
・トマト
・あさりの味噌汁

サトイモの煮物は昨日もしたけれど、昨日のは煮っころがし。
今日のは鶏もも肉とシメジを入れて、味をちょっと変えました。
大人の味になるので、子供たちには昨日ほどの人気はなし。でもいいの。おかずになるから。
写真には写っていないけれど、あさりの味噌汁は子供たちに人気。

| | Comments (0) | TrackBack (0)