« 金魚死す・・・ | Main | メダカを飼い始めました »

November 06, 2004

カブトムシの幼虫を移す

カブトムシ用の土幼虫を入れるプラケース

土を作っているところカブトムシの幼虫3匹を入れていたプラスチックの水槽を見てみると、中に入っていた土がほとんど食べられてフンの塊がたくさんできていました!これは大変!エサとなる土の養分がなくなっていた~~!
てなわけで、うちのダンナさんがネットでお買い物しました。
カブトムシの幼虫用のビートルフレークと一匹ずつ用のプラスチックの筒。

まずはビートルフレークを湿らせて土作り。なんだか懐かしい匂いがします(^_^;

成長している~!飼育ケースから3匹を取り出したところ。
おお~成長しているぅ~。

一匹ずつになる様子作った土を新しい飼育用のプラ筒に三分の二ほど入れて、一匹ずつそこに入れました。意外と動きの早い幼虫達。すぐに土にもぐっていきます。

フタをした様子土をいっぱいに入れて、空気穴をあけたフタをして完成。さて、幼虫達はどうしているかな?細めの筒にしたので、外から観察しやすいと思うんですけど・・・

もう一番下にもぐってしまっています幼虫達はそれぞれが筒の一番下にもぐりこんでいて、ものすごい勢いで動いています。
どうやら新しい土になったので、食べている様子。わ~い。よかったよかった。

大きさ的にはもうこれ以上脱皮はしないということなので(カブトムシは3回脱皮する)、あとは春頃にサナギになるのだと思うので、それまでじっくり観察の日々、というところでしょうか。
土の温度が下がりすぎないように気をつけなければいけないかもしれません。

ところで、コクワガタのメスを2匹飼っていますが、まだ動き回っているのをみかけることがあります。
廊下に置いているので寒くなっているはずなのに、やはり戸外でないので暖かいのでしょうか。
そろそろ越冬のために土にもぐっていなければならないのでは?
こちらも要観察ですねぇ。


|

« 金魚死す・・・ | Main | メダカを飼い始めました »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/9670/1879044

Listed below are links to weblogs that reference カブトムシの幼虫を移す:

» かぶとむし’05 1 [しんてぐら のってぐら?]
アンダーパネルを少し自粛するんで、純正のリップスポイラーを探していると、、、 ( ‥) ン? オットォ!(・o・ノ)ノ カブトムシ。。去年越冬準備したままほっといたんだった。(-_-;) カブトムシは1年で死んでしまうので、死骸と「とまり木」を片付けて、土だけの状... [Read More]

Tracked on April 28, 2005 at 08:52 PM

« 金魚死す・・・ | Main | メダカを飼い始めました »